FC2ブログ

横浜水道みちを行く

横浜水道みちの事なら何でも知りたがり屋の管理人がその取水源を探訪します。

其の717 かにが沢源流を訪ねる・神奈川県座間市緑ヶ丘

 栗原遊水地付近で目久尻川に合流している「かにが沢」源流を探訪しました。

栗原遊水地B池(上)栗原遊水地北西隅の小河川
今日の主役はこの小河川・かにが沢です。栗原遊水地B池(上)北西側隅に流れ込んでいるかのように見える川です。


かにが沢・栗原遊水地付近
上流側から見るとこのように栗原遊水地北西側にありB池(上)に向かっています。前方の橋は谷を横断する小池大橋です。


目久尻川に合流するかにが沢
確かめたところB池(上)沿い道路地下のトンネル水路を流れ目久尻川右岸に合流しています。第三水源橋上流で目久尻川に合流するかにが沢です。小池大橋の白い橋脚が見えます。


かにが沢・栗原遊水地付近
かにが沢の河口を確認したので源流を目指します。川沿いに道がないのでコの字型迂回しながら追いかけます。護岸はコンクリート板で、つっかい棒で支える排水路のような川です。


かにが沢・座間市緑ヶ丘
その上流、人道橋から見た上流方向です。地図にあるように相模原台地を削った谷を流れ下る小河川です。西側は崖、東側は住宅で川沿いに道はありません。


かにが沢・右岸の公園
渡りに船。人道橋を渡り階段を利用して右岸に出ました。右岸は公園になっています。かにが沢は右下フェンス沿いを流れています。


かにが沢・座間市緑ヶ丘
かにが沢・座間市緑ヶ丘
その上流、緩く蛇行しながら流れるかにが沢。


かにが沢・座間市緑ヶ丘
右岸に流れのない水路が合流。


かにが沢・座間市緑ヶ丘
その上流です。西側だけでなく正面にも崖が出現。


かにが沢・座間市緑ヶ丘
崖に突き当たりました。谷の最深部・谷頭でしょうか。手元の地図によると正面崖上の白色ガードレールや柵は谷を横断する道路で「どんぶり坂」と書いてあります。


今昔マップで確認します。(今昔マップon the webより)

この地図は昭和41年改測版(1965~1968)です。まだ「どんぶり坂」はなく、昭和51年二改版(1975~1978)から地図に示されるので谷を埋め立てて造った道路と分かります。クリックで年代切替可能です。


かにが沢・座間市緑ヶ丘
どんぶり坂から見たかにが沢。これが地下の湧水出口・かにが沢源流です。末尾に載せた地理院地図ではここから栗原遊水地B池北西隅まで水色の河川表示があります。


かにが沢公園
どんぶり坂の北側です。北側は谷全体が「かにが沢公園」として整備されています。今たどった小河川は地図に河川名が載っていません。ブログ表題の「かにが沢」はここから採りました。


かにが沢公園
かにが沢公園内西側、相模原台地沿いの道です。ちょうどかにが沢の延長線上を歩いています。流れはどこにもないですね。ここまで来たので谷の最深部・谷頭を目指します。


かにが沢公園
谷全体が公園です。すべり台などの遊具があります。


かにが沢公園
進むにつれ公園が狭まってきました。谷は西方向にカーブしています。


かにが沢公園
いよいよ狭まり上りの坂道になりましたよ。


かにが沢公園付近の小田急線
道なりに進むと谷の北側、相模原台地中腹を走る狭い道路に出てきました。道はやがて台地上を走る小田急線に突き当たり行き止まりです。ここが谷頭ですね。来た道を少し戻り右手の坂道を上ると小田急線相武台前駅に出ます。1月7日(木)に探訪しました。

かにが沢河口の位置です。(地理院地図より)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

今年もよろしく

あっという間に2021年のブログも第三弾になりましたねぇ。今年もよろしくお願い致します。座間のかにが沢公園には数年前「曼珠沙華」を見に女房殿と行ってきました。(座間・かにが沢・彼岸花で検索すると皆さんのHPがご覧になれます。)なんでも昔はたくさんのカニがいたところからかにが沢と名付けられたそうですが、こんなに細い沢だったんですね。

  • 2021/01/16(土) 15:46:35 |
  • URL |
  • 地元ティー #-
  • [ 編集 ]

Re: 今年もよろしく

こちらこそよろしくお願い致します。早いもので一月はもう半月過ぎました。齢をとるとほんと毎日が早すぎて怖いくらいです。かにが沢は源流探訪が目的でほかのことには目がいかなかったです。検索したら彼岸花が有名なんですね。秋に行けたらと思います。貴殿おすすめの地頭山古墳訪ねましたよ。武漢ウイルス対策は免疫強化なので太陽光の下歩くことが大事と思っています。御上に逆らうようですがお天気の日は家にとじこもらないで積極的に散歩したいですね。

  • 2021/01/16(土) 20:18:07 |
  • URL |
  • doushigawa #-
  • [ 編集 ]

右に同じです。

数年前、医者から成人病予防のため歩けと言われ以来、毎日歩いた歩数を記録していますが、昨年一年間で259万6千歩、一日平均で約7千歩、歩いたことになりました。コロナはともかく風邪知らずで過ごしております。
地頭山古墳どんな記事になっているか、楽しみです。

  • 2021/01/17(日) 09:48:44 |
  • URL |
  • 地元ティー #-
  • [ 編集 ]

Re: 右に同じです。

歩数を記録にとどめるとは几帳面ですね。風邪は万病のもととか言われているので散歩の効果は抜群ですね。見習いたいです。新コロは風邪のようなものであんまり気にすることはないという意見もありますね。しかし基本は外出して帰宅したら手洗いとうがいの励行が一番で、太陽光・散歩に次いで栄養・ビタミン・睡眠が大事と思っています。
 

  • 2021/01/17(日) 16:27:55 |
  • URL |
  • doushigawa #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doushigawa.blog.fc2.com/tb.php/722-6118c8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)