FC2ブログ

横浜水道みちを行く

横浜水道みちの事なら何でも知りたがり屋の管理人がその取水源を探訪します。

其の680 来宮神社の大樟(楠)・静岡県熱海市

 前回、樹齢千年を超える「阿蘇神社のシイ」を載せました。
今回のテーマはなんと二千年超日本最樹齢の大樟(楠)です。

熱海伊豆山のリゾートホテルで久々に温泉に浸かり、翌朝、来宮神社(阿豆佐和気神社)にお参りしました。これが来宮神社の御神木・大樟(楠)です。
来宮神社の大樟(大楠)

 来宮神社の大樟(大楠)  来宮神社の大樟(大楠)
周りを一周できます。悠久の時空を超えた生命力!傍らに立つだけでパワーをもらえそうな気がします。案内板によると「一周すると1年寿命が延びると伝えられている」そうです。
二千年と言えば大賀ハスも二千年前の種子から花が咲きました。植物の生命力は凄いです。


来宮神社の大樟(大楠)
しめ縄が張ってあります。大樟は来宮神社の御神木です。


来宮神社の大樟(大楠)・案内板
大樟の案内板です。
日本最樹齢の樟 国指定天然記念物
樹齢 二千年以上
周囲 23.9m
高さ 26m以上
御由緒 
当社の御神木、巌石の如き様相を呈し「延命長寿」の象徴


ネットで調べると、鹿児島県蒲生町の「蒲生の大クス」(幹周り24.22m)が日本第1位でそれに次ぐ巨樹です。上には上があります。


来宮神社
来宮神社
来宮神社本殿と本殿脇の弁天巌。御上のGoToキャンペーン2日目ですが、それに乗った人が多く想像以上の人出です。


来宮神社案内板
案内板より来宮神社の祭神です。
大己貴命(おおなもちのみこと)
五十猛命(いたけるのみこと)
日本武尊(やまとたけるのみこと)

大己貴命は大國主命とも呼ばれています。大きな袋を肩にかけ大黒様が来かかるとそこに因幡の白うさぎ♪・・・と唱歌にあるように大黒様として名前を知られた神様ですね。


来宮神社糸川
大樟背後の渓流。相模湾に注ぐ糸川です。


来宮神社(阿豆佐和気神社)の位置です。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doushigawa.blog.fc2.com/tb.php/685-a348dcee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)