横浜水道みちを行く

横浜水道みちの事なら何でも知りたがり屋の管理人がその水源を探訪します。横須賀水道みち、県営水道、企業団、東京水道みちなども。

其の449 横須賀水道/上郷水管橋の今・神奈川県海老名市上郷

 今年初の水辺歩きは鳩川と決めました。1月4日(木)快晴の日に歩いてきました。鳩川の河口をまず訪ねたのですが、途中横須賀水道みちを歩き上郷水管橋を見てきたので先にその近況からお伝えします。

横須賀水道みち・海老名市上郷
最寄駅JR相模線海老名駅から横須賀水道みちに入りました。ここは県道51号線と横須賀水道みちの交差点南側です。

海の杭(海軍境界杭・波入り)

横須賀水道・海の杭(海軍境界杭・波入り)  横須賀水道・海の杭(海軍境界杭・波入り)
水道みちを北西方向(半原水源地のある方向)へ歩くと早速道の両側の海の杭(海軍境界杭・波入り)と対面です。懐かしいですね。数年ぶりの再会です。当時と変わらず残っていました。

横須賀水道・上郷水管橋
県道から400mほど進むと上郷水管橋が見えてきました。

横須賀水道・上郷水管橋
相模川左岸堤防から見た上郷水管橋(大正10年完成)。
対岸は厚木市金田です。

横須賀水道・上郷水管橋
導水管(径500mm鋳鉄管)のアップです。

横須賀水道・上郷水管橋
相模川左岸堤防より上郷水管橋を望む。延長は497mあります。

横須賀水道・上郷水管橋
相模川左岸河川敷から見た上郷水管橋。

今日見たところ水管橋は数年前と何も変わっていないです。
大正10年(1921)完成なのでもうじき100年になります。まだまだ現役で使えそうですが、貴重な遺産としていつまでも遺してほしいですね。
それにしても半原の取水口(標高130m)と逸見浄水場(標高60m)間延長53kmを70mの落差を利用し自然流下で送ったのは凄いことですね・・・。発想とそれに応えた技術と施工力は素晴らしい!といつも感心しながら眺めています。

上郷水管橋の位置です。
スポンサーサイト

コメント

ほ~、なるほど

時々、上郷水管橋反対側の金田の横を散歩していますが、なるほど海老名側ってこうなっていたんですね。金田付近から海老名側に渡るのには、ぐるっと遠回りしなくてはいけませんが、せめてこの橋を歩行者ぐらい利用させて頂ければ近道出来ていいのですがね。一度渡ってみたいですね。

  • 2018/01/11(木) 08:58:42 |
  • URL |
  • 地元ティー! #-
  • [ 編集 ]

Re: ほ~、なるほど

コメントありがとうございます。海老名側へは三川合流点下流のあゆみ橋を渡ることになり大回りで疲れますが、散歩の延長でトライしてみて下さい。水道みち沿いの海の杭は懐かしかったですね。海軍境界杭・波マーク入りは相模川左岸から登場します。相模川より西は波マークなしです。

  • 2018/01/11(木) 10:10:16 |
  • URL |
  • doushigawa #-
  • [ 編集 ]

ほ~、なるほど

水道みち沿いの海軍境界杭の波マークが相模川を挟んで西と東で有る・無しだったんですね。ただボーッと見てました。勉強になります。

  • 2018/01/12(金) 17:51:51 |
  • URL |
  • 地元ティー! #-
  • [ 編集 ]

Re: ほ~、なるほど

連日のご来訪とコメありがとうございます。横須賀水道みちを半原から逸見浄水場まで歩き海軍境界杭は4種類見つけました。「其の188」で4通りの杭を紹介しました。よろしければご覧ください。

  • 2018/01/12(金) 20:05:47 |
  • URL |
  • doushigawa #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doushigawa.blog.fc2.com/tb.php/454-be03c642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad