横浜水道みちを行く

横浜水道みちの事なら何でも知りたがり屋の管理人がその水源を探訪します。横須賀水道みち、県営水道、企業団、東京水道みちなども。

其の397 歌川のゴム堰と揚水機場を訪ねる・神奈川県伊勢原市

 渋田川分水路が歌川に合流する畠田橋の下流約400m地点にゴム堰の頭首工があります。昨年11月に渋田川分水路を探訪した帰りに寄りましたがシーズンオフで非稼働でした。各地で田植えが始まったので6月10日(土)晴れの日に見に行きました。神奈川県ではおそらく初めての農業用水のパイプライン化給水施設も併せて見られ価値ある探訪となりました。

歌川大堰橋上流のゴム堰
昨年11月に訪れた時のゴム堰です。倒伏しています。
「其の343 渋田川分水路を訪ねる」より。(2016/11投稿)

歌川の大堰
今日のゴム堰です。堰上げし稼働中です。右岸に取水ゲートがありゴム堰操作室もあります。

歌川の大堰取水ゲート・操作室
取水ゲートとゴム堰操作室アップ。只今取水中です。

歌川の大堰・魚道
左岸に設置の魚道です。ゴム堰と取水ゲートに魚道付きの農業用取水施設(頭首工)です。施設名は大堰と言い下流側に管理橋の大堰橋が架かっています。

歌川のゴム堰操作室と揚水機場
ゴム堰操作室の南側、歌川右岸堤防下に今日のもう一つのテーマ、揚水機場があります。左側堤防上グレー色の建屋がゴム堰操作室。右側白い建屋は揚水機場(ポンプ場)です。この施設はただの揚水機場ではなく、パイプライン化した農業用水路の始点に当たります。神奈川県では珍しい施設だと思います。

神奈川県営ほ場事業大田地区の揚水機場
揚水機場全景です。昨年初めて見た時は水の流れがなく仕組みがさっぱり分らなかったのですが今日は水流があるので良く理解できました。
この施設は「神奈川県営ほ場整備事業大田地区」の揚水機場です。この池はポンプ場の直前にあるのでいわゆる沈砂池兼吸水池ですね。

歌川の大堰取水口から始まる用水路
取水した用水の流れを追ってみます。これはゴム堰操作室から用水路下流を見たところです。石垣をトンネルで抜け①下流へ行く用水路と石垣の手前で二方向へ分水しています。

城島用水路
石垣下を抜け下流へ向かう①の用水路。城島用水といいます。

歌川の大堰取水口から始まる用水路
石垣下から用水路上流(ゴム堰操作室方向)を見ました。二方向へ分水しています。②手前の分水ゲートからの用水路及び③スクリーン経由の用水路と①城島用水とあわせ三つの用水路に送っています。

歌川の大堰取水口から始まる用水路と分水施設
分水部のアップです。左が②、右は③です。③は揚水機場へ向かう暗渠です。

「神奈川県営ほ場事業大田地区」の揚水機場
③の暗渠の上をたどると揚水機場の池(前述の沈砂池兼吸水池)に流入していました。
この施設は案内板によると「神奈川県営ほ場整備事業大田地区」の揚水機場です。フェンスに掲示の注意看板によると管理者は伊勢原市大田地区土地改良区です。案内板には肝心要の取水源が書いてなく、昨年初めて見た時は歌川の伏流水を揚水し、池は伏流水を温める温水池ではないか?と想像したのですが取水源は今見た通り大堰で堰き止めた歌川です。

神奈川県営ほ場事業大田地区の揚水機場
ポンプ場直前にゴミ除けスクリーンがあり、径30cm位の吸水管が立ち上がっています。
池からポンプ揚水しパイプラインで田んぼへ送水しています。ちょうど水道管のように地下に配管されているのでしょう。

神奈川県営ほ場事業大田地区の揚水機場
ポンプ場建屋裏側に配管が地下に潜っています。これは多分田んぼへ向かう送水管(吐出管)でしょうね。

神奈川県営ほ場事業大田地区の揚水機場案内板
構内の神奈川県営ほ場整備事業大田地区案内板です。

神奈川県営ほ場事業大田地区の揚水機場位置図
揚水機場の位置図です(案内板より)。揚水機場は3カ所あります。図中、青色点線で「城島用水」とありますが位置から前述の用水路①と思われます。

伊勢原市大田地区の田んぼ
付近の田んぼに設置の給水栓です。フタがしてあり部外者は触れないようにしてあります。給水中の様子を見たかったのですが残念。

パイプライン化用水路の給水栓・伊勢原市大田地区の田んぼ
幸いに案内板に給水中の写真がありました。こんな風景は神奈川県では初めて見ました。昨年、千葉県の手賀沼周辺の田んぼで見たことがあります。

千葉県手賀沼土地改良区の新木新田の給水栓
これは昨年6月に探訪した千葉県手賀沼土地改良区の新木新田の給水栓です。手賀沼の水を揚水機場から高台の円筒分水に上げ、パプラインにより自然流下で低地の田んぼへ送水しています。給水栓の開閉バルブは露出しています。
「其の309 手賀沼円筒分水を訪ねる・千葉県柏市」

伊勢原市のあやめの里
今日は田んぼの周りに用水路がない珍しい灌漑施設を見学しました。おしまいに大山を背景に揚水機場に隣接のあやめの里です。あやめの里は平成29年度で終了だそうです。今日が初見で見納めの花見です。

歌川の大堰取水施設の位置です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doushigawa.blog.fc2.com/tb.php/402-89478a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad